読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京大学Jazz Junk Workshop 公式Blog

学内唯一のビッグバンド・ジャズサークル、Jazz Junk Workshop(通称JJW)の公式ブログ

駒場祭

引退してからまもなく1ヶ月ですが、だらだら記事更新を続けているウェブマスです。
駒場祭の記録です。

11月25-27日(金-日)に、東大駒場キャンパスの学園祭である「駒場祭」が開催されました。
JJWでは部屋を一つ借りて、三日間こんなタイムテーブルで、朝から夕方まで色々なバンドが演奏しました。
多くの企画バンドに混ざって、ジュニア・レギュラーは3日間ともの出演でした。

駒場祭2011装飾の文字が落ちそう・・・

Jr.のセットリストは3日間とも同じでした。
1. Blues in Hoss' Flat (Frank Foster)
2. Groovin' Hard (Don Menza)
3. American Patrol (F. W. Meacham)
4. Orange Sherbet (Sammy Nestico)
5. Ya Gotta Try...Harder (Sammy Nestico)

Reg.は3日間で少しずつ曲順を入れ替えて演奏しました。
演奏したのは学祭回りと同じ5曲から1・2日目は4曲、3日目は5曲すべてでした。
Back Bone (Thad Jones)
Central Park North (Thad Jones)
Dauphin Dance (Herbie Hancock/ Bob Mintzer)
Don't Even Ask! (Jim McNeely)
Mean What You Say (Thad Jones)

他にも、Jr.・Reg.・学年・大学などの枠を超えて多くの企画バンドが演奏しました。
けいおんバンドけいおんバンド。なんか映ってる・・・!


レギュラーのメンバーが突然来られなくなって、曲を替えてOBにトラを頼んだり(ありがとうございました)、後ろの装飾の文字が落ちてドラムの人に当たったり(すみませんでした)、ドタバタしていましたが、なんとか3日間乗り切りました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!