読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京大学Jazz Junk Workshop 公式Blog

学内唯一のビッグバンド・ジャズサークル、Jazz Junk Workshop(通称JJW)の公式ブログ

30th Recital

12月18日(日)に江古田Buddyにて、JJW単独でのライブとなる第30回リサイタルを行いました!

リサイタル2011リハーサル風景

1st・3rdステージはレギュラーバンド、2ndステージはジュニアバンドが演奏しました。
セットリストは以下の通りでした。ずらずらずら〜っ。

1st Stage (Reg. Band)
1. Back Bone (Thad Jones)
2. Don't Even Ask! (Jim McNeely)
3. Our Love Is Here to Stay (George Gershwin)
4. All That (Kenny Werner)
5. Eye of the Hurricane (Herbie Hancock/Bob Mintzer)
Reg.は一年間で演奏した曲を1・3ステージで全部やりました。半ば体力勝負でした・・・。

2nd Stage (Jr. Band)
1. Strike Up the Band (George Gershwin/Sammy Nestico)
2. Fun Time (Sammy Nestico)
3. Why Not (Neal Hefti)
4. A Night at El Morocco (Melton Mustafa)
5. John the III (Bobby Plater)
6. I Can't Stop Loving You (Don Gibson/Quincy Jones)
曲間にはセクションごとにメンバー紹介が挟まれました。
リサイタル2011_2なんだこいつら
みんなスーツの中、トロンボーン隊だけは毎年変なカッコなんですね。
クリスマス前ということで、季節にあった帽子をかぶって演奏していました。

3rd Stage (Reg. Band)
1. Interloper (Thad Jones)
2. The American Express (Bob Brookmeyer)
3. Big Dipper (Thad Jones)
4. The Way (Slide Hampton)
5. First Love Song (Bob Brookmeyer)
6. Dauphin Dance (Herbie Hancock/Bob Mintzer)
(Encore)
7. Central Park North (Thad Jones)
8. Mean What You Say (Thad Jones)
曲数も話も多く、とても長い3rd Stageでした。アンコールでは(ドラムの)気分がノッてきてしまい、超高速なCentral Park Northになりました。死にそうでした(笑)


このライブでJr.は今年度最後、Reg.も神戸での対バンはありますが東京でのライブは最後でした。さみしい(´;ω;`)
演奏に関しては反省点も多くありますが、楽しく終わることができたと思います!
リサイタル2011_3一年間ありがとうございました!