東京大学Jazz Junk Workshop 公式Blog

学内唯一のビッグバンド・ジャズサークル、Jazz Junk Workshop(通称JJW)の公式ブログ

メンバー紹介第二弾!

お待たせしました!Reg Tsax 関根です。第二弾、メンバー紹介です!
 
今回は…
Regコンマス そしてLead Tpを務める
加藤 貴(かとう こうき)くんを紹介します!
 
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150520163052j:plain
 
加藤くんは
音楽的教養に裏付けされた頼れるコンマスとして、メンバーから尊敬され、非常に人望があります。それだけでなく、2年間リードトランペッターとして、ストイックに頑張ってくれています。
(このストイックさと肝心な時には必ず決めてくれる男らしさが加藤くんなのです)
 
今年度春合宿では、ミスターJJWに選ばれるなど、(服もオシャレです)
 
まさに!JJWのカリスマ的存在
多方面で引っ張りダコなのです。 とか言っていると、彼は謙虚に「いやいや、あはは〜」(ひょこひょこ)と笑ってくれると思います。とても謙虚、そんな人です。
 
先輩後輩同期、どんな世代からも圧倒的信頼を獲得しており、ひとたびステージに立てば歓声があがったりもします。(F女からは人気のあまり、生まれ変わったら加藤くんになりたい!と言われていたり!)

最近一番驚いた歓声は「よ!浦高のキセキ!」というチャチャでした。(彼は浦和の出身なのですが、地元の人も誇りに思うといったところでしょうか)
 
一方で、あざとい!おっちょこちょい!なんて話もよく聞きます。
 
ex) カメラを向けられて、思わず物影に隠れようとする加藤くんがこちら
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150520163017j:plain
そこに、物はないんですけどね、ええ。
どうやら可愛らしい一面もあるようです。
 


そしてご本人からは威勢の良いコメントを頂いております。
「今年のJJWは一味違います!!私たちの演奏をぜひ生で聴きに来てください。お待ちしてます!」
 
 
加藤くんと仲良くなりたいというアナタに情報を1つ。彼の好きな音楽の1つがノイズミュージックです。これ以上はJJWのトップシークレットですのでϵ( 'Θ' )϶
 
彼は一部、AI説という声も上がっており、
決断スピード、食事のスピード(熱いものでも冷たいものでもめちゃくちゃ速いです)などから、加藤は機械なんじゃないかと言われています。でも、多くを語らないだけで、とっても感情豊かなひとでもあります。

 
個性派(オタク)揃いのトランペットセクションを俯瞰しているようにも見えるのですが、
 
彼も十分変人だと思うので、どんな所がなのかは、皆さん自分で探してみてくださいね!
 
 
誰もが尊敬する最高のコンマス 加藤 亙貴をこれからもよろしくお願いします!
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150520162944j:plain
 
以上、メンバー紹介第二弾でした!