東京大学Jazz Junk Workshop 公式Blog

学内唯一のビッグバンド・ジャズサークル、Jazz Junk Workshop(通称JJW)の公式ブログ

メンバー紹介第11弾!

こんにちは!関根です。

いつの間にか10月を迎えていて、肌寒いですね

流行に敏感な若者なので、すっかり風邪にもかかってしまいました

みなさまお気をつけて…

 

そんなわけで、10月一発目のブログを飾る、

メンバー紹介は、 2nd TenorSaxを務める、包 含です!

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151002104959j:plain


ホウガンと書いて、ツツミフクムと読みます。

 

彼はとにかく、デ・カ・イ!!!

 

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150927142819j:plain

 

190cmを誇るその身長は
学バン界No.1と言っても過言ではありません。

 

今年度JJWのサックスセクションは、珍しく男女比が1:4ですので、
見ているみなさんは、彼を非常に大きく感じることでしょう。


もちろん、並んで集合写真を撮る場合には、こうなります。

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151002101354j:plain

※包君は階段の2段?3段?下にいます

 

身長のことはこの辺にして、彼は理学部情報科学科で

毎日朝早くから遅くまで、暗い地下教室でガリガリとパソコンと向き合っています!
情強であり、学科内でも大変優秀だそう…
サマープログラムに参加したり、留学も視野に入れ、勉強にも励んでいます。
将来その分野でBIGになるかもしれませんね…! (もう十分BIGなんですけど…)

 

ジャズ研にも所属しており、音楽知識も豊富です。
さらには、会計係としてバリバリ仕事をしてくれています~!
実は今年度のJJWは過去のミス等をそのまま抱え、ちょっとばかり、いや、かなり経済難…

それを救う救世主として、
包くんがせっせとサークルを切り盛りしてくれているのです!ありがたい

 

毎年合宿で恒例となっているアンケートでは、
「上司にしたい人」、2回連続ナンバーワン!
みんなが憧れる頼れる男、なのです。

 f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150925111401j:image

先ほども書いたとおり、今年のサックスセクションは包含、黒一点
なじめているのか、いじめられていないのかと不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな心配は無用です!


一番キャピキャピしているのは、他でもない包君なのです。

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150927143345j:plain

見てください、この笑顔!ね!

彼と練習場所で出会うとかわいく手を振ってきます。誰にでもかわいく手を振ります。

LINEでは、かわいいスタンプも繰り出してくるので、あなどれません。


ちなみに、サックスセクションのLINEグループのアイコンは、いつだって包くんです(※ぶりっこポーズの包くんです)

 f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150925111420j:image

包君が楽しそうにしていると、こちらまでうれしくなりますよね…
私も常日頃からお世話になっていて、彼はいつもくだらない発言を拾ってくれて...

うんうんと話もよく聞いてくれます...

 

ちなみにこの写真も、包が私の2段下にいます...

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150925111919j:image

 

また、彼はとっても料理上手

お店でステーキを食べた直後に、彼の手料理フルコースを食べ切れるくらいに、とてもおいしいです(※実話です) ぜひ、また食べたい…!
料理だけでなく、気配り上手、お世話上手な彼は、
セク練などの場面でも、お兄さんらしくまとめてくれることが多いです。

 

ここまで書いて、褒めてばかりなことに気づきました…私としたことが…(※身長以外)

 

ここで、包くんから一言頂いています!

 

「身長伸びた?とよく聞かれますが、大学に入ってから1cmも伸びてません!

気づけばあと3カ月ですが、後期のJJWも宜しくお願いします!」

(…もともとこのサイズってことですね!!)9月も虫の息…本当にあっという間です…

 

彼は、今年の夏にトレードマークだったメガネからコンタクトに変えて、イメチェンをしました!(むむむ…色気づいたのでしょうか…)
最初は装着に1時間以上かかっていたそう…最近は慣れて、すっかり垢抜けてしまいました。

 

様々な場面でJJWに貢献している包君!
最後まで仲良く頑張っていけたらいいな、と思っております。

そして、少しでも彼の会計としての負担が減ることを祈っております…

ということで、JJWへの演奏依頼、待ってます!!!!!

 

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20150925215044j:plain

JJWの財布を握る長男坊、包 含をこれからも宜しくお願いします!

 

以上、第11弾でした~!