読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京大学Jazz Junk Workshop 公式Blog

学内唯一のビッグバンド・ジャズサークル、Jazz Junk Workshop(通称JJW)の公式ブログ

活動報告:11月編 ①

活動報告
ご無沙汰しております!

日頃告知の更新が多いので、
活動報告という形でブログを更新してみようと思います!今回は2本立て!


まずは直近のものから紹介します。

11/21-23、駒場祭が開催されました!
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151125092624j:image

たくさんの方に御来場いただき、嬉しい限りです!我々も3日間楽しく演奏でき、無事に終えることが出来ました。
参加してくださった他大学、企画バンドの皆様、聴きに来てくださった皆様、
本当にありがとうございました!

いくつか写真を紹介します!
JJW Jrバンド
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151124173948j:image
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151124181353j:image
Reg バンド
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151125092710j:image
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151125102540j:image
f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151125092743j:image

----------------------------------------------------

そして、今月初旬にもビッグイベントがありました!

モデルバンドとして敬愛している、Vanguard Jazz Orchestra が来日公演を行い、
最終日である11/7、我々JJW Regもビルボードライブ東京にて
VJOクリニックを受講しました!


今年はピアニストJim McNeely氏が来日するとのことでしたので、
Don't Even Ask!をクリニックの題材として選び、受講しました。

まずは、我々RegがVJOご本人の目の前で演奏をし、メンバーからの講評を頂き、我々からの質問などにも丁寧に答えて頂きました。また、リードプレイヤーだけVJOメンバーに入って頂いて、気になる箇所を演奏させて頂くこともできました。

最後には、VJOメンバーによるDon't Even Ask!の演奏をそれぞれのパートの真横で見て・聴く、
そして、各パートのメンバーに個別に質問やレクチャーを受けるという本当に貴重な経験をさせていただきました。

耳にも心にも、何より自分たちの演奏にも影響が大きく、VJOから溢れるエネルギーを享受することができました。
もちろん、3日間に渡るVJO公演も満喫しました!!(全セット参戦のメンバーもいました!)

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151124181112j:image

VJOクリニックを終え、コンマスからのコメントです。

「VJOの演奏をメンバーと同じ立ち位置で聴いたことで、音源や客席から観たライブだけでは分からないVJOらしさの源を全身で感じることができました。
特に、ジムの作品のような現代曲をやっているときでも、そこに現れるフレーズを16人がまるで歌うように演奏していることに改めて衝撃を受けました。
このような偉大なバンドの曲を自分たちも演奏していることに誇りを持って、遠い目標に少しでも近づけるように、あと1ヶ月頑張りたいと思います。」

憧れのプレイヤーにレクチャーを受ける、という本当に有難い経験でした。
残り一ヶ月となりましたが、それぞれ生かして参りたいと思います!


実は
11月には他にもビッグイベントがありましたので、また更新します!
お楽しみに〜

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20151125094433j:image