東京大学Jazz Junk Workshop 公式Blog

学内唯一のビッグバンド・ジャズサークル、Jazz Junk Workshop(通称JJW)の公式ブログ

ホウシャレイキャク レイキャビク【12月活動宣伝+α】

だんだんと晴れの日の割合が増えてきました。

晴れの日が増えたってことは、冬が近づいたってことです。

「たいへいようがわきこう」は冬に晴れる、小学生の時にそんなことを習った記憶がある方も多いのではないでしょうか。

 

☆     ☆     ☆

 

皆さんこんにちは。毎週更新を目指していたのに遅筆のあまり結局もとのペースと何も変わらないたこハムです。好きでやってるブログですらこの有様、レポートなんかはなおさら……ね。

先週末は駒場祭でした。JJWのブースにもたくさんの方にご来場いただきました、ありがとうございました!! 僕もとても楽しかった半面、その反動でいま寂しさに浸っているところです。

 

さて、今回はちょっと先取りして、12月のイベントをご紹介しようと思います。といっても今週末なんですけど。

 

太田市大学Jazz Festival

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181127112257j:plain

今年も出ます、太田!

学バンがエンターテイメントに全振りしたステージング、バトルソロが繰り広げられる大きなドーム、超エキサイティンな2日間になること間違いなしです。

今回は通常のれぎゅに特別なメンバー3名を加え、総勢20名でお送りします! (JJWのRegがここまで大所帯なことがいまだかつてあったのだろうか)

乞うご期待!!

 

☆     ☆     ☆

 

 さてさて、ここからは、前回の更新からしばらく経ってしまいましたが、Regメンバー紹介の続きです! 何とか企画倒れさせずに書き上げることができました(笑)

第2弾は、わいわいがやがや、にぎにぎやかやか、トロンボーンセクションです!!

 

Lead Trombone 長尾 智尊(E年)

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181119114518j:plain

「いつか飲めるようになると信じています。」

 

出身地:横浜

好きな食べ物:おいも

好きな色:みどり

趣味・特技:散歩

なくて七癖:飲み会で即死

 

東京郊外の試験地で毎週汗水たらして働く若き農家。その真の顔は、レギュラーバンドを束ねるバンドマスター長尾智尊(ながおともたか)です。
リードボーンも担当する彼は、毎練習後のミーティングから対バンまで、小さなことから大きなことまで何でもこなしてくれています。

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181119114847j:plain

↑アルコール耐性ゼロの彼が本番後の打ち上げで飲むのはもちろんウーロン茶
トマト、枝豆、桃、ジャガイモ、サツマイモ……彼が合奏の時に持ってきた野菜、数知れず。合奏の議事録の最後に野菜を使ったレシピが載っていたこともありました。「実はヘヴィメタが好き」という音楽性からは想像できないくらい、のどかですね。
最近は念願の下宿暮らしを始めたようです。自炊と早起き頑張ってね。


2nd Trombone 石野 可南子(E年)

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181119130307j:plain

「引退後に遊んでくれる友達を募集してます。友達と海外旅行してみたいんです。」

出身地:金沢!

好きな食べ物:だし巻き卵

好きな色:黄色

趣味・特技:パントマイムが人並みよりはちょっと上手くできるくらいですかね

なくて七癖:勉強中のペン回し(回ってないけど)

 

いしのおねーさん」という一部からのあだ名とともにJJWの姉の座を独占し続ける彼女は2nd Tb・石野可南子(いしのかなこ)。本人としては浮き沈みがあるようですが、傍から見ているといつも元気。Tbセクションのうるささのおよそ6割から7割を担っていると言っても過言ではないくらい、まぁおしゃべりな子です。

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181121042421j:plain

↑Reg金沢ツアー御一行を案内し、やや興奮気味の石野。はしゃぎすぎ!
故郷・金沢への愛が本当に強いようで、とにかくことあるごとに金沢を推してきます。その愛は、「自分がマネージャーするから」と言ってれぎゅを金沢Jazz Streetに出演させ、そのままメンバーに金沢を堪能させることに成功するほど。ありがとう、海の幸おいしかったです。

 

3rd Trombone 知念 雄太郎(E年)

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181121043050j:plain

ウパニシャッド!!!!」

出身地:千葉

好きな食べ物:シゲキックス

好きな色:暗めの色

趣味・特技:ディズニーシーの道案内

なくて七癖:前髪を引っ張りがち

 

ホーン隊の中央でバリバリソロを取っている、それなりに身長高めの男が3rdTb・知念雄太郎(ちねんゆうたろう)です。

バイトの特典で手に入れた、かざすとお会計が25%安くなる社割魔法のチケットを持っている彼は、いつもの練習後にみんなを率いて晩飯につれてってくれます(まぁ、そのバイトはもう辞めちゃったんですけど……)

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181121043950j:plain

 ↑「英語の基礎力に欠ける」と書かれたおみくじを引いた彼は英文学専攻です

舌先三寸、口八丁。よくも悪くもムードメーカーという言葉の似合う男で、そういう点で残念ながら筆者ととても気が合います。

上のひとことは「インド哲学の授業中に適当に書いた」とのこと。2年生も後半になり、文学徒としての道を歩み始めたようです。あれ? E年(サークル3年)なのに2年生? あれ?

 

4th Bass Trombone 長沼 奈歩(E年)

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181127044055j:plain

文系3年21歳女子、理系院進が圧倒的に多いJJRegの中で孤独に就活頑張ってるので応援してください。

出身地:山梨県甲府市

好きな食べ物:海鮮物全般(海なし県出身なのに、だからこそ)あとヤングコーン

好きな色:エメラルドグリーン

趣味・特技:趣味…読書とラジオ、あと最近コーヒー(ラテアートもできなくはない)/特技…銭集め、銭勘定

なくて七癖:れぎゅぼんが甲州弁のことをバカにするので、甲州弁が口から出そうになってもとっさに我慢する癖がつきました。笑っちょし!(=笑うな!)

 

バンドのど真ん中で存在感のある低音を放っているのは、4th B.Tbの長沼奈歩(ながぬまなほ)です。
特技欄に銭勘定と書いている彼女はJJWの会計としても踏ん張ってくれています。最終的にこのサークルが回っているのは彼女の頑張りのおかげです。マネージャー的にほんっとうに助かってます。

f:id:jazzjunkworkshop-blog:20181127115045j:plain

↑合宿先にて。気分は女王様?

読書好き、カフェ好き。あと、ミスチル好き。多趣味でうらやましい(よく見ると僕が趣味にしようとして全部失敗したやつだ……)。

本人も言っていましたが、JJWでは少数派の文系。本好きということも相まって、結構物書きの素質もあると思うんですよね。彼女の文章が目に触れる機会もまたあることと思いますので、こうご期待です。

 

以上、唯一全員がE年のトロンボーンセクションでした。次回はトランペットセクション紹介予定です。今週末くらいに書けるといいな……。

 

 ☆     ☆     ☆

 

冒頭でも触れましたが、駒場祭が終わったことで、RegもJrも本番を残すところあと2つとなってしまいました。

音楽をやる者のはしくれとして、1音1音大切に演奏していきたいものです。

 

 

それでは、このへんで。

 

たこハム(レイキャビクアイスランドの首都であり、本ブログおよびサークルとは何の関係もございません)